ブログトップ

夜の虹

yorunoniji.exblog.jp

目に見えなくても真実はソコにある。   

私が住んでいる 富山市でも
郊外型大型ショッピングセンター・シネコンの進出で 
昔ながらの中心商店街は、段々と寂れていく一方で
中心街の映画館も次々と閉じて行きました。

その中で、WIZというビルの中の映画館は
そのビルを買い受けたオーナーの善意で、
富山市に有効利用してくださいと寄付された形で残る事になり
来年の1月から本格的に
多様なイベントに使用出来るように
富山市の市民団体によって 運営されていく事になりました。
WIZシネマ倶楽部HP

今年いっぱいは、試験期間という事で、土・日・祭日を中心に
富山では、上映されにくい 小品の名画が上映されています。

今日から、8月6日まで前に紹介した事のある
映画・・・火火が上映されます。
a0009747_634079.jpg

この映画は、富山県では、1箇所で2週間しか上映されていませんでした。
見逃した人が大半だと思います。

今は、DVDで 安く観る事ができるので
映画館に行かなくてもと 思いがちですが、
それでは 映画の良さの半分も味わえないと思います。

不特定多数の人々と
同じ映画を観て感動できる共有空間独自の 空気や、エネルギーを感じる事ができる
そういう魅力を 味わうというのも映画ならではなんですね。

富山では上映されなかったような 名画に出合えることを期待して
これからも、ここの活動を見守って行きたいですね。
[PR]
by yorunoniji | 2006-07-31 06:30 | きままな映画好き