ブログトップ

夜の虹

yorunoniji.exblog.jp

目に見えなくても真実はソコにある。   

カテゴリ:猫・ねこ・ネコ( 12 )


おまえに初めて出会ったとき
宅配便のクロネコヤマトにそっくりで
「ヤマト!ヤマト!」って呼びかけたら
「ニャ~~~」って走ってきたっけ

他のきょうだいより 甘えん坊で
家の子になってから
びっくりするくらい 人見知りが激しくて
めったに人前に姿をあらわさないので
ついには
「幻のネコ」と呼ばれてた

だけど 家族の前では
ひっくり返っておなかを上にして
眠っていた
おしゃべりで
私の顔を見るとは鳴いて

いつか この時が来ると 分かってたけど・・・・

本当にありがとう
おまえと過ごした日々は、幸せだった

本当にありがとう・・・・

追伸
[PR]
by yorunoniji | 2008-02-07 23:37 | 猫・ねこ・ネコ
猫モノ
cnabkamさんのご要望にお答えしまして
ネコリングをご紹介しましょう♪

このリングは、美術館の売店でしか取り扱ってないもので
各国の美術館から販売されている物の内のひとつでした。

確か・・・・エジプトのネコをあしらっているという触れこみだったと思います。

ネコの身体が指をとりまくようになっていて
私のように ぶっとい指の持ち主は
自由に大きさが変えれるのが 魅力ですね。

ただ、このネコ 手足がないのがへびみたいなのと
顔が怖いんです。

もうちょっと 可愛い顔にならんかったもんかと 眺めるたびにおもうのです。

きっとこれを参考にして
cnabkamさんが ネコリングを製作されると思うので

乞うご期待・・・・して良いですよね♪(笑


a0009747_20187.jpg


リングが掛けてあるネコは、私の作デス。
あまった粘土で チョコチョコと こういうのをいっぱい作っています。
[PR]
by yorunoniji | 2004-06-13 20:19 | 猫・ねこ・ネコ
a0009747_73623.jpg久しぶりに
ネコ関連にいきます。
ネコの寝姿って
平和とか
至福とか
のんびり

そういう言葉が
なんてぴったりなんでしょう。

特に
こういう風に
おなかを見せて 
寝るというのは
よほど 
警戒心がない相手にしか
見せない 姿なんですよね。

いままで 何回も医者の厄介には なったけれど

去年ほど もしかして 本当にダメ?と思った事は なかった。

いったい何が原因なのか はっきりとはわからないけれど
急に ご飯が食べれなくなって 水も飲まない
一日ぐったりとして 吐きそうで吐かない 吐けない そぶりをみせて
これは、変だと言う事で

医者につれていったら 毛玉が胃に溜まっているんじゃないかと言う事で
それ専用の薬を飲まされて 栄養剤を注射 

それで、元気を取り戻して ご飯を少し食べたのに
しばらくして叉 様子がおかしくて、飲まず食わずになったので 医者に

で、医者も首をかしげて
ネコの伝染病を疑って 検査をしたけれど 結果は、大丈夫

でも、飲まず食わずなので、栄養剤を注射して 叉、しばらくは元気になるんだけれど
やっぱりちゃんと食べれない

そういう事が、3週間近く続いて さすがにげっそりとやせて
ふらふらで、
いつも 台所のカウンターに置いてある器からじゃないと水を飲まないのですが
そのカウンターに飛びあがれなくなって
したたか 足を打ったら 痛かったのか 情けない泣き声をあげたその姿が 
あまりにも 可哀想で、思わず泣けてきてしまいました。

あまりの変わりように ただ、撫でてあげるしか出来なかったんですが
それでも
気持ち良いと 喉をゴロゴロ鳴らしてくれるんですね。

そのうち やっと 少しづつ食べれるようになって
叉 今は元気なんですが
結局 医者の判断は、?でしたね。

後で、犬を飼っている生徒さんから聞いた話では、
どうも 農薬とか除草剤が原因じゃないか と言う事です。
その方の犬もそれが原因で、吐きそうで吐かない症状がでたり
ぐったりとしたらしいです。

そう言われて、納得でした。
一日一回は、外に出て散歩しているので どうしても そういう時期は、体に付く可能性高いですよね。
ネコは、自分で体を舐めて綺麗にするから
ダイレクトに体にとり込み易いですから

だから、今年は、そういう時期には気をつけて 出さないようにしたいと思います。
[PR]
by yorunoniji | 2004-05-13 07:37 | 猫・ねこ・ネコ
大玉生の友人宅【薫風】で、今日は満月ということで
満月の特別食事会がありました。
といってもあいにくの天気で満月は見られないので
お昼の食事会となりました。総勢13人でしょうか。
満月を見ながらの食事会だったら 風情を楽しめたでしょうが、次回のお楽しみにとっときましょう。
食事の内容は、穀物と野菜だけのスローフードでしたが 美味しかったです。
デザートがもちキビをリンゴジュースで煮て味をつけた中にイチゴを混ぜたものでしたが、モチモチでツブツブでさっぱりで美味しかったですよ。

で、そのお宅には、2匹のネコと犬1匹いるんですが
その内のメスネコが、さかりを過ぎたと言うことで
避妊手術とでべそ撤去手術を受けて 痛々しかったのです。

体が少しでも楽になれる場所を求めてアチコチさまよう姿を見て
友人が云った一言が
「動物って 痛いって云わないで ただその痛みを受け止めている
それに比べて人間は、もんくばっかぁ~り言ってる気がする」って

「うんうん そうだね。文句ばっかり言ってるね。きっと言うね」って思わず同意しました。

で、ラジカセの上がお気に入りらしく
その上で四肢を投げ出す姿が 可笑しいやら 可愛いやらで
思わず 肉球を撮らせて頂きました。

blue_moon_rabbit さんのCat Pad<肉球>の記事を見て 肉球の写真取りたかったのでチャンスでした。

a0009747_20410.jpg


ネコの横顔って 賢そうに 見えますよね。
[PR]
by yorunoniji | 2004-05-05 20:42 | 猫・ねこ・ネコ
久しぶりに ネコ関係行きます。

めったに見ることの出来ない 我が家のネコ

a0009747_202839.jpg



ヤマト です。

おみしりおきを
[PR]
by yorunoniji | 2004-04-02 20:29 | 猫・ねこ・ネコ
自由

家族以外のヒトは、めったに目にする事が出来ない
幻の猫といわれています。

誰に似たのか 人見知りが激しいです。

陶芸教室の日は、二階に こもっています。

特に にぎやかな人が苦手。 声が大きいと 怖いみたいです。

それでも 最近 気まぐれに出没するようになってきました。

人の出入りに慣れてきたのでしょうか。。。。。

今回は、珍しい特徴を公開。 

ヤマトのしっぽは、犬のように背中にまるまってるんです。

a0009747_73111.jpg




[PR]
by yorunoniji | 2004-03-27 07:32 | 猫・ねこ・ネコ
これも ロイヤルコペンハーゲンのネコ
1999年のイヤーフィギュアです。


a0009747_84147.jpg


これにしても、先の眠るブルーフラワーネコにしても

石膏型に泥奬状態の粘土を流し込んで
固まった所で、石膏型をはずして
その時に
プラモデルのようにバリがあったりするので
それを削って表面を綺麗にしてから
一度素焼きをして
絵&模様を描いて
本焼きをするという技法で作られています。

コペンハーゲンの魅力は、しっとりと濡れたような雰囲気の焼きあがりでしょうか。
柔らかくてやさしい印象を感じます。
[PR]
by yorunoniji | 2004-03-26 08:41 | 猫・ねこ・ネコ
先のふくふくしいネコの お尻部分です。





a0009747_17304.jpg

[PR]
by yorunoniji | 2004-03-25 17:31 | 猫・ねこ・ネコ
仲見世は、助六のねこ

土鈴と同じような柔らかい焼きの陶器で出来ています。


a0009747_74154.jpg


なんともいえない素朴な表情は、いつまで見ていても飽きません。

もう何年か前に、どこかで目にして いつか買えたらいいなぁと思っていて
東京へいった時に、思い切って浅草で、買って来ました。

陶器なんで、結構ズッシリとします。

確か、お店の人が言ってたけど
後継者不足で、今作っている人だけとか
ダカラその方が居なくなったら 出来ないだろうって

もう何年も前の話なので、今はどうなんでしょうね。
[PR]
by yorunoniji | 2004-03-24 07:42 | 猫・ねこ・ネコ
デンマークの名陶”ロイヤルコペンハーゲン”のネコです。

こちらがHP



a0009747_204013.jpg



玄関に飾ってあるけど 気が付いた人はほとんどいない。
[PR]
by yorunoniji | 2004-03-23 20:41 | 猫・ねこ・ネコ