ブログトップ

夜の虹

yorunoniji.exblog.jp

目に見えなくても真実はソコにある。   

公民館活動に呼ばれて

毎年 7月に文珠寺という地区の公民館活動のスケジュールに
私の陶芸教室を取り入れて頂いている。
これで、婦人会活動に呼ばれたのを合わせると
4年間のお付き合いになる。

今日は、場所をいつもの文珠寺公民館ではなくて
老人福祉センター内を使用して
老人会の活動とドッキングさせてという趣旨で開催しました。
が、残念ながら いつもの人数よりも参加者が少なくて
ちょっと寂しかったかな。
どうも
時期的にいろんなイベントが重なったらしい。

a0009747_19253875.jpg


こういう感じです。

が、
今日の内容は、ちょっと難しかったようで
人数的には、ちょうど良かった感じでした。

真剣に取り組んでいます。
a0009747_202573.jpg



板状に伸ばした白く焼きあがる粘土に
茶色に焼きあがる赤土といわれる粘土で模様を入れて張りつけるように伸ばします。

それを
ざる や 楕円の器を型にして底に足をつけて器にします。

ざる や 楕円の器に粘土を置いた状態が下記です。
a0009747_2092639.jpg



それをひっくり返して ざるなどを取ったら
模様が付いた器になります。
こんな感じですね。

a0009747_20101272.jpg



名付けて 張りつけ象嵌(ぞうがん)技法の足付鉢 です。

模様がわかるような釉薬を掛けるので
焼きあがりの色は、ベージュに近い白に茶色の模様になります。

下記の
お雛様の焼きあがり色と同じです。
[PR]
by yorunoniji | 2004-07-31 20:15 | 徒然