ブログトップ

夜の虹

yorunoniji.exblog.jp

目に見えなくても真実はソコにある。   

運命の赤い糸


a0009747_21445053.jpg

富河運河に写るライトアップされた灯り〔07年12月1日〕


赤く輝く光の糸は、赤い糸電話という名称で呼ばれています。
恋人たちのデートスポットにもなっているそう

運命の赤い糸は、男女の縁を指しているけど
人が生きていくうえで いろいろな人々との出逢いとか、縁にも当てはまるような気がする

多分色んな人々と糸は繋がっているのだろうけど
その糸を 太くつなげていくのか、細くしてしまって切れてしまうのか
自分次第のような気がします。














今年は、夏にダンナの父親が亡くなったということもあり
私の人生の中でも忘れられない年になりました。
そして、本当に忙しかった
まさしく 字のごとく自分の心をなくしてしまいそうになるほど
毎日が慌しかったです。

だけど、その中で 人の心の温かさが身にしみて感じた年でもありました。
今の私は、本当に幸せな毎日が過ごせている
そういう感謝の気持ちでいっぱいです。

人間ですから 不平不満やっぱり出てしまうけど
いろいろな人に囲まれて過ごせていける
そういう日々を持てること自体 本当に素晴らしい体験じゃないかと
最近 特に思います。

いろいろな人々との縁で繋がった糸
太く繋いでいくのは、私の心がけ次第 そう思うのです。

そして、自分を磨く事で
縁を紡いでいける人々が 集まってくるんだろうなって

楽な方へと流れて行きそうな弱い自分に渇をいれて
今年を終わります。
[PR]
by yorunoniji | 2007-12-29 22:10 | 徒然