ブログトップ

夜の虹

yorunoniji.exblog.jp

目に見えなくても真実はソコにある。   

麦の穂をゆらす風


a0009747_19513973.jpg

昨年のカンヌ映画祭で最高賞に輝いた映画です。
ずっと観たいみたいと思っていたのですが
1ヶ月ほど前にやっと富山で上映されたので観たんです。
私が観た映画館の上映は、終わったんですが
今度、フォルツァ総曲輪という所で上映されます。

3月17日(土)~30日(金)


映画の内容は、アイルランド国民の悲しみの歴史です。
イングランドから弾圧を受け続け、自由のために戦い
独立を望むも その国は、北と南に分断され
同じ国民同士の内戦にまで発展してしまいます。

国を愛する気持ちも同じ、平和を望む気持ちも同じ
なのに、考え方の違いで分かたれてしまう元仲間たち
そこには、善とか悪とかで割り切れない思想の川が流れているのです。

この映画を観ていて思ったのが
人間の歴史が繰り返す 悲しい性だなぁと

民族紛争・宗教紛争など
お互いの違いが認めることが出来ないから
許す事ができないから
いつまでも争う事を続けているんですよね。

この映画の主題歌でもある
「麦の穂をゆらす風」の歌が 心の奥底に染み入ってきます。

作品詳細については、下記リンク参考にしてください。
麦の穂をゆらす風公式HP
麦の穂をゆらす風 | Excite エキサイトシネマ

又、フォルツァ総曲輪では、続々とミニシアター系の上質な作品が上映されるので
是非、一度は行ってみて下さい。

フォルツァ総曲輪上映作品紹介




a0009747_19243127.jpg


主人公を演じた”キリアン・マーフィー”という俳優さんですが
最近のメジャーな作品では
[バットマン・ビギンズ]のスケアロウを演じているのですが
[28日後]という作品でブレイクしたそうです。

私が、彼を認識したのは
[真珠の耳飾の少女]で、スカーレット・ヨハンソンの相手役として
ピーターという青年を演じた時です。

普通の青年の役ですが
演技の中に なんとなく惹かれるものがあったので
不思議な俳優さんだなぁと感じていました。

この[麦の穂をゆらす風]でも いい演技をしていました。
[PR]
by yorunoniji | 2007-03-13 19:51 | きままな映画好き