ブログトップ

夜の虹

yorunoniji.exblog.jp

目に見えなくても真実はソコにある。   

ミキの講演会

a0009747_6175529.jpg


友人が、ミキプルーンで有名なミキグループの営業所をやっているので
そのセミナーに行ってきました。
お弁当付きで、ほぼ1日の勉強会でした。

いつも 誘ってくれるので
時間とか日程が合えば、行くようにしています。

普段は、聞く事のできない一流の先生方の講演が聞けるので
自分の知識の幅を広げる機会ですし

自分の健康の為にもなりますからね。

写真は、今回のメインの講演会で、医学博士の内藤政人先生です。
不整脈と虚血性心疾患の専門ですが、
94年に内藤クリニックというご自分の病院を開院されてから
駆け込み寺ならぬ駆け込み医院として
様々な症状の患者さんたちを指導していらっしゃるようです。

著書に「続医者は病気を治せない」とか「医論あり医者は病気を治せない」なんて題名を付けているように
医学の常識というものに異論を唱えていらっしゃいます。

目からうろこの講演会でした。

今現在、医療技術の崩壊が始まっていて
医者によっての技術力の格差が広まっているそうです。

下手な医者にかからないように、十分気をつけてくださいというお話もありました。

先生が一番に伝えているのは、
自分で自分の身体を病気にならないように
日頃から食べ物の取り入れ方を注意する事で
自分を守る事ができるという事でした。

今までもミキグループの講演会で 色々な医学博士のお話を聞いてきましたが
どの先生方も 日頃から食べ物に注意を向けるという事を強調されていましたね。
そして
本当に良い先生というのは、気さくで飾りの無い人柄の方々ばかりだなぁって感じます。

私は、病院が嫌いですが
何故かというと 先生というだけで もう 偉そうな人にしか会ったことがなかったので
嫌な思いをする事が多かったので
世の中には、こういう先生も居るんだなぁって

そういうことが分かるだけでも ちょっとホッとしますね。
[PR]
by yorunoniji | 2006-12-08 06:17 | 徒然