ブログトップ

夜の虹

yorunoniji.exblog.jp

目に見えなくても真実はソコにある。   

鏡の法則は、自分を写す

お友達のHikaruさんが 以前ブログで紹介してくれた鏡の法則という本を買ったので 読みました。

a0009747_2053358.jpg


こちらで紹介されているここをクリックというところを読んでいただければ、大体の内容が読むことが出来るようになっています。
以前 ここから読んで、非常に感銘を受け
心にずっと気になっていた本だったので ようやく買ったというわけです。
以前 ネット上で読んだ時も感動しましたが、久しぶりにじっくりと読んで 涙が本当に止まりませんでした。

大まかに言うと
今現在 自分におきている問題は
すべて自分自身の心に原因があるということと
自分に解決できない問題は、起こらない というような感じでしょうか。

自分自身を許せるようになるというのがポイントのようです。

この方の場合、自分の父親が許せないという気持ちが
ずっと心の奥深くに眠っていたのに気が付いていないままいて
それがすべての原因となって わが子のいじめに繋がっていたと気づかされる という内容でしたが
その気付きを得る過程に 感銘を受けました。

私の両親は、すでに他界してしまっていて
感謝の気持ちを伝えたくても伝える事ができない寂しさを感じたり
一時は、父親を許せない自分が居たなぁと 自分を振り返るようでした。
父親には、せいいっぱいの愛情を受けたという自分も居ることがわかっているので
今では、何のわだかまりも無いですけどね。

もし、誰かを許す事ができない自分が居たら
そういう自分を許しなさい
 その言葉に 心が安らぎました。
許す事ができない心の狭い人間である自分を認めるということも 次のステップに繋がるんですね。

でも、正直 今現在の自分には、許す事ができないというような存在が無いということにも気が付いたので
後は、”ありがとう”という感謝の気持ちを持ち続けることに専念したいです。
[PR]
by yorunoniji | 2006-10-24 20:27 | きままな読書好き