ブログトップ

夜の虹

yorunoniji.exblog.jp

目に見えなくても真実はソコにある。   

岩合光昭写真展 in 高岡

今日は、星野道夫さんが好きで写真好きの仲間Yさんと共に
はるばると福岡ミュゼカメラ館まで
岩合光昭さんの写真展[アフリカ~沈まぬ太陽~]を見に行ってきました。
a0009747_2138283.jpg


a0009747_21405951.jpg


ミュゼカメラ館といえば、2004年には、星野道夫さんの写真展が2ヶ月に渡ってありましたが
星野道夫の宇宙を参考
今回の岩合さんもほぼ2ヶ月間の会期です。
岩合さんの場合、ミュゼカメラ館で毎年のようにネイチャーフォトコンテストというイベントがあるので
その審査委員長として、縁が深い写真家として富山県には馴染みがあります。

a0009747_21385156.jpg

チケットと一緒に こんな可愛いポストカードが付いてきました。

a0009747_2139994.jpg

そして、今日は、岩合さん ご本人がギャラリートークをしてくださり
サイン会もあったので、ちゃっかりとこの本にサインを頂いてきました。

坂の町アートの準備に忙しいというのに・・・
でも、 こうしてご本人にお会いする機会というのは、めったに無いというか
星野さんのことを思うと
生きてお会いできる”一期一会”を大切にしたいと つくづく感じるので
頑張って 行ってきました。

でもやっぱり 本当に行って良かった。
岩合さんの人となりは、テレビで見る以上に 暖かくて自然体の方でした。

ギャラリートークでは、撮影の裏話が聞けるので、ホント面白いですね。
岩合さんが、ハイエナ好きというのが よく分かりました。

最後に
岩合さんを探せクイズです。
この下のフォトの中に説明する岩合さんが居ます。
a0009747_21515442.jpg


ミュゼカメラ館が こんなに人で溢れかえるという日は、めったに無い体験でした。
[PR]
by yorunoniji | 2006-10-01 21:55 | アート