ブログトップ

夜の虹

yorunoniji.exblog.jp

目に見えなくても真実はソコにある。   

マイアミ バイスは、・・・続き物なのか?

公開初日で 観てきました。
マイアミ バイスの詳細は、
マイアミ・バイス | Excite エキサイトシネマ

あるいは、公式HPにて
画像は、公式HPより

a0009747_2333036.jpg


マイアミ バイスの予告編で流れていたテーマ曲が 耳について離れなかったですね。
印象深い音楽です。

映画は、サウンドによって大きく影響されるものだなぁと改めて思いました。
冒頭から、このテーマ曲で グッと物語に入り込める感じでした

ただ、観終わって感じたのは、
同じ潜入捜査官物の『インファナル・アフェア』に比べたら 脚本がイマイチですね。

典型的なハリウッド映画の影がチラホラでした。
これは、監督の意向よりも映画会社のお偉いさんの意向が反映されている気がしてなりませんでしたね。

途中絶対にお色気シーンを入れる
ど派手なアクションシーンとドンパチを入れる

潜入せざるを得なかった動機の部分が
結局 未解決のまま終わってしまったのが気に入らない。
もしかして、シリーズ物にして解決を図るつもりなのかとも思ったのですが
それにしても 
恋愛描写に余計な時間を掛けすぎの嫌いがあって
焦点がずれてしまっているというのが 解せない。

最後は、・・・エ~ッこのまま終わるのか!?という感じでした。


◆ 追記(9月3日)

内容に関しては、個人的な見解であって 未解決部分が次に繋がる気がしているので
まぁ 導入部としては、正解の映画だと思います。
二人の刑事のコミュニケーションが、意気がピッタリで 掛け合いは、楽しかったです。

映像とかカメラアングルなども スタイリッシュでこの監督ならではの 映像美を堪能できます。
[PR]
by yorunoniji | 2006-09-02 23:16 | きままな映画好き