ブログトップ

夜の虹

yorunoniji.exblog.jp

目に見えなくても真実はソコにある。   

ある《ワラビ》の話

a0009747_202128.jpg
今日の新聞に
写真入りで載っていた話

ある人が山に山菜取りに行って
今までみた事もないような
《ワラビ》があったので
そ~っと両手で持ってきたそうな

何処が違うのかというと
長さが
130センチ以上もあるという事

なるほど 写真を見ると
棒板にそのワラビがくくられている
それを持っている
男性の胸あたりにまで達している

オオッ~凄い でかいワラビだなぁと
確かに びっくり 感嘆符

で、記事を読んでいる内に
腹立ってきました。私

そのワラビをどうするのかと
聞かれた男性の答えが
「食べられないから破棄する」

・・・・・(恕)
「なら 採ってくるなよ」
思わず 新聞に向かって叫んでおりました。

そのまま 写真でもに収めてくれば良い事でしょうが

こういう人間が自然を滅ぼすんだよ!

なんか 今は、怒り通り越して哀しいです。情けないです。
あるがままの自然を見るだけで どうして満足できないんだろう。
[PR]
by yorunoniji | 2004-05-30 20:22 | 徒然