ブログトップ

夜の虹

yorunoniji.exblog.jp

目に見えなくても真実はソコにある。   

人に迷惑をかけない・・・という言葉

「自己責任」にコメント頂いたmai231meさんに返信を込めて
この言葉について
私なりに思うところありまして 文章にしてみました。
改めまして、mai231meさんコメントありがとうございました。
mai231meさんのおっしゃる意味は良く分かります。
あの3人達が、いろんな人のお陰で 助かったという事が分かってくれば、「ご迷惑おかけしました」という言葉は自然に出てくると思うんです。
今ごろは、いろんな情報を聞かされているでしょうから
今後、帰国する時を見守ってはどうでしょうか?
それからでも、判断は遅くは無いのでは、と思うのです。

それから、その「迷惑」とは、いったい誰がこうむったかという事になると
現実に 少なくとも私は「迷惑」と感じていない訳で
日本の国民が命の危険にさらされるという事も
実際は、もう”自衛隊派遣”された事によって政府によって「迷惑」はこうむっているわけなんですよ。
自衛隊が行った事によって、私の中では(いつこの国の首都でテロが起きてもおかしくない)という一種の覚悟はしてましたから
中近東に関しては、自衛隊が行く前から NGO団体などのボランティア活動をしている人が結構いましたから
(例えば井戸掘り)その活動が継続できなくなるというニュースもどこかで見ましたし
本当に「迷惑」をこうむっているのは、あちらの名も無き子供を含めた一般民間人ですよね。

そして、表題の言葉
そもそも、必ず親の教えに入っていますよね。
「人様にだけは迷惑かけるような生き方をするんじゃないよ」という感じで

私も 長い間その言葉に呪縛されて
肩肘張って生きてきた口なんで、
色々な出会いによって、ちょっと今は考えを改めました。

大きな生命の流れの輪からみると
自分が生きているだけで、すでにたくさんの物に迷惑をかけているんだという事が分かったからです。
では、どう生きれば良いのかという話になると
「あらゆる迷惑をかけて生きていきますけども、その代りに与えられた命を大事に生きていきます。」という事ではないでしょうか。

そして、自分の生き方が、たとえ小さくてもまわりの人に 何らかの影響を与えるということも気付かされますね。

今回の事も 様々な影響を与えているし、日本人の意識レベルに何らかの変化があるんじゃないかと感じています。

a0009747_14532.jpg

[PR]
by yorunoniji | 2004-04-17 13:57 | 徒然