ブログトップ

夜の虹

yorunoniji.exblog.jp

目に見えなくても真実はソコにある。   

野焼き

a0009747_203546.jpg
春休み親子陶芸教室を開催した 大玉生(おおだもう)という村からの帰り道
今では
都会では、見ることの出来ない 野焼きが行われていた。

山の斜面を這う チロチロとした赤い火と
その後に現れる 焦げた地面の色
そして、山肌に立ち上っていく 白い煙

あの早春の まだ緑が萌えいずるまえの
枯れた草の焼ける匂いが立ち込めていて

懐かしい感覚を感じていた。
[PR]
by yorunoniji | 2004-03-29 20:36 | 徒然